蓮の花、水にあるがごとし

 

 

 

 

 

綺麗に咲いているのを発見!

植木鉢で花とシャワーのような花托を見たのは初めてです。

ところで蓮と睡蓮の違いってご存知ですか。

これはどちらなのでしょう。

 

どちらとも水の底の土や泥に根を張ることで生育し、水面に花や葉をつけ、

明るいうちには閉じてしまうのがよく似た点だそうです。

そして哀しいですが、

この花の開閉が3日繰り返されたのち花の寿命は終わりを迎えるのだそうです。😢

 

蓮は水面より上で白やピンク色の花を咲かせて、早朝に咲き始め、

地中の地下茎から茎を伸ばし、水面より高く花や円形の葉をつけるのが特徴。

葉が防水加工のように水をはじきます。

だから昔の子供は蓮の葉を傘にして遊んでいたのですね。まさにトトロです。

水をはじく肌、保ちたいですね。

 

 

 

INJUVさんも!

 

あの穴は、通気性のために。

茎にも同じくストロー状の穴があり、葉からお酒を入れて象鼻杯という飲み方が!

地下茎がレンコン、実も食用に使用。

 

 

顔に見えてちょっと強面のレンコンさん。

 

 

 

 

 

 

 

睡蓮は、モネの絵を思い浮かべますよね。

 

 

特徴は、水面で白い花を午後の2時頃に咲かせます。

葉の中心付近に葉柄がありその部分から深い切れ込みが入って、気孔が葉の表面にあるのが特徴。

日中(開く=目覚める)夜(閉じる=眠る)ところから、

「睡眠する蓮」→「睡蓮」なんですって。 蓮もするハズ?!

 

ということで、写真は蓮だったのですね。

 

蓮の花、水にあるがごとし

;蓮(はす)はどろ沼の中にあっても泥に汚されず美しい花を咲かす。

このことから周囲に毒されず清く正しく生きることをさす。

 

 

キョンキョンの歌にもありましたね。  ~美しぃ~くぅ♪

そのように生きられたら、なんて素晴らしいのでしょう!

 

 

インジュヴ ・オメガスリーは今話題のオイルを贅沢に配合し、美容健康効果を追求しています。

亜麻仁油・エゴマ油:ω-3系脂肪酸であるα-リノレン酸が60%程度含まれています。

アルガンオイル:若返り成分と称されるビタミンEがオリーブオイルの2〜3倍含まれ、

抗酸化作用に優れています

※α-リノレン酸が肌バリアを。

角質の働きを活発にして美しい肌をつくるためには、セラミドを増やす事が大切です。

α-リノレン酸はセラミドをつくる材料になる。

 

 

オメガスリー公式ブログ
http://ameblo.jp/injuv/

インジュヴ・オメガスリー公式インスタグラム
http://instagram.com/injuv

インジュヴ・オメガスリー公式Facebookページ
https://www.facebook.com/274462402928001/

インジュヴオリジナルメーカーの正規品『インジュヴ・オメガスリー』を
見て確かめて購入出来るサロンです!

INJUV渋谷サロン
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-3-18ビラモデルナB501
月~金10:00~17:00(要予約)